ニコニコ動画のPSP変換方法、アニメ銀河英雄伝説の壁紙、CSSリファレンスなど、趣味に偏った情報を公開中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lamento Original Sound Track と オフィシャルワークスのレビュー

 早速、通販が届きました。ニトロプラスのダイレクトショップで注文したのですが、一日で届いたので感動です。直営って対応ゆっくりなのかと思ってたので嬉しい誤算。
 さて、ダンボールを開けると白いポテトチップが詰まっていたした(緩衝材です)。かわいかった。そんなところから萌え始まってどうするんだ。
 CDはきちんと本とは別のプチプチに入ってました。厳重梱包でありがたいことです。

Lamento Original Sound Track (O.S.T)のレビュー

 二枚組CD。
 歌詞入りの曲はラテン語と日本語意訳が書いてあるところがお得。そんな歌詞だったのね、と。
 ケルティックミュージック?をイメージしたと何かに書いてあったけど、邦楽・洋楽にはない不思議な音色です。
 ゲームシーンが浮かんでくることはもちろんのこと、音楽作品単体としても、あまりないコンセプトの楽曲だと思います。その珍しさから購入を決意したわけなんですが、質・値段 共に十分満足しています。
 

Lamento オフィシャルワークスのレビュー

 まず表紙!コノエとリークスのツーショット。これみただけで買う決意をしましたよ。同じ顔萌え。
 以下、中身
 ・特典や雑誌表紙などで用いられたカットのラフ(カラー) ←現物持ってない人には嬉しい
 ・スチルのラフ
 ・背景のラフや制作中画像。Lamentoの背景きれいだから写真合成かと思ってたんだけど(森とか)、モデリングして作ってたんだね。すげえ!!
 ・各キャラや武器のラフ ←イラスト描く方の参考になると思う
 ・開眼フラウドがいた。
 ↓最後の方にお遊び
  ・勝訴と書かれた紙を掲げて走ってくるライライ
  ・ソフトクリームもったカルツパパ
  ・エプロンスカートのバルド(破壊的)
  ・集合写真の撮影日に欠席しちゃったバルド
   などなど

 個人的には悪魔コノエと悪魔ライライが一緒にいるカットが、本編ではあり得ないコラボなので気に入っています。
 ライがコノエの服の中に手を入れて、コノエがライの首に腕を絡ませてる例のカットですが、コノエが挑戦的に読者の方を見つめていて、ズキューンとなります。妹曰く、実際に出回ったほうはそんなに挑戦的ではなかったらしいのですが、私はこっちの方が好きさ



このページの関連記事
スポンサーサイト

テーマ : BLゲーム
ジャンル : ゲーム

Lamentoプレイ後の感想

Lamentoをフルコンプしたので感想を少し。

-システム-

 開発者サイドも「新しいシステム」とおっしゃていただけあって、ずいぶんと変わったように思います。
静止画を動かして動いているように表現したり、動画(火の粉などの効果)をプラスして動きをだしたりと見る側を飽きさせない作りになってました。
 会話文でも話してるキャラが画面上で切り替わったり、表情が変化します。耳がちょこちょこ動くのがかわいかった。あと、会話文が表示される場所も左上だったり右下だったりとシーンやキャラの位置に応じて変化するので、誰が話してるか分かりやすいし、飽きがこないです。

 ストーリーが長いだけに、こういった工夫をしてがあったことは良かったと思います。画面が変化すれば眠くなりづらいですから!(←以前、別なゲームでエロシーンをディスプレイ全開にしたまま寝ていたのは私です。スクリーンセーバー切ってたのでずっとアレな場面なままだった…。まぁ、部屋にいるのは私一人ですが。画面同じままだと眠くなりませんか?)

 エロシーンに入ってからの画面は、序盤は背景画像が多く、下部に会話だけが表示されます。で、会話読んでいる内に「今どうなってんだこのシーン!」と見たくなってうずうずしてきたころに、スチルをババンっともってくるという上手い展開でした。エロ画像大画面表示したまま文章を読み続けることに耐えられない私としては、大変ありがたいです。出し惜しみして焦らされた方が萌えるってもんですよ(たぶん

-シナリオ その他-

 なんかシステムばっかりの感想になってしまいましたが、もちろん、シナリオも良かったです。泣けました。というか泣きました。リークスの悪役度が若干低いですが、その分フラウドがカバー。あんたは悪魔の鏡だ!!

 動きの多い作りのためか定かではありませんが、フリーズした!という人も結構いたらしいですね。私は無事でした。
 OPムービーの再生がフルスクリーン時だけできませんでしたが、単純に私のPCスペックの問題だと思います。そういった弊害は多少出るかもしれませんが、現在のPCはスペックも上がってますし、問題にならなくなるでしょう。
あぁ、出来ればフルムービーでやりたい…。いつかそんな時代が来るといいな


 Nitro+chiralさんのBLゲは、"BL"とひと括りに出来ない多彩な要素を取り入れていて、面白いと思います。これからもゲーム期待しています!

公式サイト↓
Lamento Official Banner



このページの関連記事

テーマ : BLゲーム
ジャンル : ゲーム

PSP動画変換-上下余白を切り取って480x272で動画を観よう

 ニコニコ動画などで落としてきた動画の中には上下に黒い余白が入っている場合が結構あります。そのままPSPに入れると上下左右に黒い余白は見えてしまい、映像が小さくなってしまいます。ワイドサイズのままPSPに入れたい!と思って考えました。
 ”「みなみけMAD」みなみけ1期 保坂全登場シーン (sm2289386)”を例にとってご紹介します。本音を言えば、「どれだけ画面いっぱいに保坂を見ることができるか」のページ。

通常の動画は↓こんな感じ。上下に黒い余白が入っています。
hosaka-niko-ver


さきゅばすと動画を準備

 使用ツール→ さきゅばす
 用意するもの→ 動画ファイル(形式はffmpegで対応しているものなら何でもいい。)
            コメントファイル(xml)
            (今回はコメントは入れたくなかったので、コメント部分を消去してblankなxmlを使用)

さきゅばすに上下の黒い余白を消すffmpegコマンドを入力

1.さきゅばすを起動して、動画ファイル(今回は.flv)とコメントファイル(.xml)、変換後のファイル名(.mp4)を指定。

 2.動画設定で、"出力動画の拡張子"をmp4にする。
  次に"出力オプション"に以下のコマンドを入力する
 -flags bitexact -vcodec h264 -coder 1 -aspect 480:272 -croptop 44 -cropbottom 44 -s 368x272 -bufsize 128 -g 300 -r 29.97 -b 768k -pass 1 -acodec aac -ac 2 -ar 48000 -ab 128k -f psp

そうすると↓
hosaka-psp-ver


 となって、これをPSPに送れば画面いっぱいに保坂を楽しむ事ができます。
 "-croptop 44 -cropbottom 44"の数値の単位はピクセルになってます。
 「crop」というのは「切り取る」ってことです。
 設定できるのは偶数のみ。
 動画にあわせて変更して使ってください

この方法を使えばTMPEGEncなどの編集ソフトでわざわざリサイズしなくても、一回の変換で済むので便利です。こんな話、需要があるのか分からないですが、少しでもお役に立てたらと思って載せてみました。


このページの関連記事

テーマ : PSP
ジャンル : ゲーム

A5406CAを音楽プレーヤーにしていたころ

 先日、テレビの音楽番組で着うたフルのダウンロード数が大変伸びているという話題を見た。それで思い出したのがタイトルにある思い出話である。

 以前私が使っていた携帯はA5406CAであった。かれこれ3~4年ほど前の最上位機種である。
 WINも出始め、着うたフルが普及してきたもののWINは学割が使えないので買えず、金の無い学生ではデジプレを買う事もできなかった。いかにして低価格で、着うたしか対応していないA5406CAで音楽を聴くかということを、当時は色々と試行錯誤していた。

 基本的にA5406CAが対応している着うた形式は3gp、ファイルサイズは1MBまでしか再生できない。
 しかし、動画であれば1MB以上の大きなサイズが再生できる。そこで、動画ファイルに偽装して3gpを作った。

①偽装用の黒いmpegをつくる

 A5406CA対応動画サイズの黒い画像を作成し、連続静止画を動画に出来るツールを使って数秒程度のmpegを作成する

②TMPEGEncで音楽ファイルと①の動画を合成

 TMPEGEnc(フリーソフト)を使って、音楽ファイルと①の動画をあわせて音楽の入ったmpegを作る。
 ↑ググって調べてたいら、この部分はQuickTimeProを使うことになっていたが、私のケチ精神により金を出さずに作ることに成功した。

③携帯動画変換君で3gpに変換

 ②のmpegを携帯動画変換君の3gp設定で、携帯に対応した動画(3gp)に変換

④携帯に送る

  miniSDか本体に転送。
  miniSDがラクチンなのだが、購入当初はminiSDを所有していなかったので電話機本体に送る必要があった。
  しかしA5406CA付属のソフトでは写真を送る事しかできなかった。そこでフリーのファイル転送ソフトを使い、USBを介してファイルを送ったのである。

⑤最後に本体で再生する

 あとは再生するだけなのだが、ここでも問題が発生した。当時は携帯で音楽聞く人間なんて稀だったのか、近所の大手家電量販店には平型コネクタのイヤホンでは、ハンズフリー用の片耳イヤホンマイクしか置いていなかったのである。平型⇔ミニプラグ変換を買うと余計に値段が高くつくので片耳だけで音楽を聞くしかなかった。

 128MBのminiSDを購入してから容量がアップし、アルバム一本くらいは入るようになった(128MBだって3000円は軽く超えていた気がする)。それでも①~③の苦労は相変わらず続いたわけだが、そんなこんなで本物のデジプレを購入するまでの約1年間、この「デジプレもどき」で微妙なミュージックライフを送っていたのである。このために使ったフリーソフトたちは、思い出深く、必要なくなった今でもなんとなく消去できないでいる。

 今思えば、良くこんな面倒な事をしていたなあと思う。
 現在では携帯でダウンロードした音楽をコンポでも聴ける時代になっているらしいが、時代の移り変わりを感じるよ…。


このページの関連記事

続きを読む

テーマ : 着うた
ジャンル : 携帯電話・PHS

メニュー

以下はクリックすると、下位メニューに飛びます。

↑TOP ↑TOP ↑TOP ↑TOP ↑TOP ↑TOP ↑TOP ↑TOP ----------------------------
メニューにない記事はサイトマップへ
カテゴリー
プロフィール

みやま

Author:みやま

地域ブランド力 45位の茨城県在住
20代/女
  • ガンダムと攻殻機動隊と銀河英雄伝説が大好きだ
  • 士郎正宗の描く尻は素晴らしいと思う
--------------------
近況報告、更新情報などツイートしていく予定です。
ツイッターへのリンク@miyama_tweet

リンク
↓バナーとHTMLタグ↓

<a href="http://gogosanzi.blog46.fc2.com/" target="_blank" title="AGPP~趣味に偏った情報を公開"><img src="http://blog-imgs-37.fc2.com/g/o/g/gogosanzi/agpp-bunner.jpg" alt="agpp-bunner" border="0" width="200" height="40"></a>
    ↓登録させていただきました↓
  • loghsearch
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
 
  
AGPP TOP > 月別アーカイブ [ 2008年03月 ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。