ニコニコ動画のPSP変換方法、アニメ銀河英雄伝説の壁紙、CSSリファレンスなど、趣味に偏った情報を公開中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3.NEC LifeTouchレビュー③USBキーボードをつなげてみた編

NEC LifeTouchにUSBキーボードをつなげてみたので実験結果公開!

Lifetouch(D000-000001-S01)にはフルサイズのUSBポートホスト機能つき)がついているので、わざわざホストになるUSBケーブルを買ったりmicroUSB変換ケーブルを買う必要はなく、家にあるUSBキーボードをそのまま繋いで使えるハズ(理論上は)
そこでドスパラPCについてきたUSB接続のフルキーボードをつなげてみたら認識した!

以下、詳しい認識内容
【全角半角の切り替え】
・Shift + Space で「あ」と「A」を切り替えられる。
・半角全角キー、ひらがなローマ字キー、変換キーなどは使えない。

【数字入力】
・テンキーではなくキーボード上部の数字キーを使う必要がある。
・Numlockが反応しないため、フルキーボードのテンキーを押すとカーソルキーやHomeキーなどとして入力され、数字にならない。

【文字入力】
・Aの入力モードの時にはShiftをおすと大文字になり、もう一度Shift をおすと小文字に戻る。またはShiftを押しながら打つと大文字になる。これらは気まぐれで変化した。
・BackSpaceは使えた。
・()が「9」「0」キーだったり、=が「へ」キーだったり若干ずれているので、キー配列ごとに違うのだろう。

【その他】
・キーボード入力の速さに時々androidがついてこない。
・カーソルキーは認識したが、Deleteキーなどは認識しない。
・Endキーを押したらスタンバイになってしまったので注意が必要だろう。
・Homeキーをおすとアンドロイドのホームに戻る。

無論USBキーボード利用中もandroidのソフトキーボードは使用出来る。
急にメモ代わりに長文打ちたくなったときに使える。この文章も実際usbキーボードを使用してメモ帳アプリに書き込んだものである。
おそらくつなげるキーボードによって使用方法は変わると思う。色々実験してみてほしい。

ちなみにこのLifeTouchはBluetoothHIDプロファイルにも対応しているので、Bluetoothキーボードを持っている人は使える。

----------------------------------
1.NEC LifeTouchレビュー① 性能、使用感編
2.NEC LifeTouchレビュー② LifeTouch noteとの比較
3.NEC LifeTouchレビュー③ USBキーボードをつなげてみた編 ←今ココ!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ハードウェア
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

メニュー

以下はクリックすると、下位メニューに飛びます。

↑TOP ↑TOP ↑TOP ↑TOP ↑TOP ↑TOP ↑TOP ↑TOP ----------------------------
メニューにない記事はサイトマップへ
カテゴリー
プロフィール

みやま

Author:みやま

地域ブランド力 45位の茨城県在住
20代/女
  • ガンダムと攻殻機動隊と銀河英雄伝説が大好きだ
  • 士郎正宗の描く尻は素晴らしいと思う
--------------------
近況報告、更新情報などツイートしていく予定です。
ツイッターへのリンク@miyama_tweet

リンク
↓バナーとHTMLタグ↓

<a href="http://gogosanzi.blog46.fc2.com/" target="_blank" title="AGPP~趣味に偏った情報を公開"><img src="http://blog-imgs-37.fc2.com/g/o/g/gogosanzi/agpp-bunner.jpg" alt="agpp-bunner" border="0" width="200" height="40"></a>
    ↓登録させていただきました↓
  • loghsearch
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
 
  
AGPP TOP > スポンサー広告 > スポンサーサイト> レビュー > 3.NEC LifeTouchレビュー③USBキーボードをつなげてみた編
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。